ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

工場見学Vol.18 車やバイクでおなじみのHondaの工場見学に行こう!概要と予約方法など

      2016/08/05

工場見学Vol.18 車やバイクでおなじみのHondaの工場見学に行こう!概要と予約方法など
ホンダ1
最近は色々な工場見学が流行っていますが、工場見学に行くなら日本が世界に誇る技術を持つ車・バイクのHonda。

Hondaには工場見学が出来る場所が日本に4か所あります。しかも見学は無料!

そこで今回は4か所それぞれのHonda工場見学概要と予約方法をお伝えします。

 
狭山完成車工場
1964年に誕生した狭山完成車工場はHondaの自動車の量産工場として誕生しました。

エンジン・プレス・溶接・塗装の製造の工程をはじめ、各種部品の取り付けエンジン搭載や完成車の検査までの生産を行っています。

 

○工場見学の概要(見学は一般見学と小学校見学があります)

☆人数    一般10名以上50名まで/小学校140名まで

☆見学時間  一般 9時15分~14時~/小学校 9時15分~13時45分

☆所要時間  一般 約1時間40分/小学校 約1時間20分

☆見学内容  工場概要説明、工場見学 徒歩での移動、DVD上映、質疑応答

 

予約方法

・見学希望日2ヶ月前の1日0時~7日24時までにインターネットで申し込んでください。

※3月・7月の見学希望受付は連休を挟むため申し込み期間が異なります。

希望日 3月→1月1日~1月10日   7月→5月1日~5月10日

 

○予約の注意点

※申込み期間以外は予約が出来ません。

※申し込みはメール・電話では出来ません。

※申し込み内容に変更がある場合は公式ページから再度申込みをしてください。

※申し込み後に抽選となります。先着順ではありません。

※抽選結果は申込み月の25日前後にメールまたは郵送で連絡が来ます。

※当選した方は見学日の2週間前までに名簿の提出をしてください。

 

○工場見学注意点

・未就学児の見学は不可。

・酒気帯びでの来場は禁止。

・ハイヒール・サンダルは不可。

・工場内では帽子の着用。一般の方は帽子の貸し出し有り。

・工場の稼働状態により生産ラインを見学出来ない場合があります。

・工場内での撮影は不可。

・見学時には250段程度の階段があります。エレベーターの使用は不可です。

 

○狭山完成車工場基本情報

・住所  〒350-1392 埼玉県狭山市新狭山1-10-1

本田技研工業(株)埼玉製作所 総務ブロック 工場見学担当

・電話  04-2955-5911

・公式ページ  http://www.honda.co.jp/saitama/sayama/#Entry

・アクセス   公式ページからチェックしてくださいね。

 
寄居完成工場
2013年に稼働した本田技研工業(株)の自動車工場です。

Hondaの革新技術を投入して作られ年間25万台の生産能力を誇ります。

世界標準のスモールカーを目指すフィットなど小型車を効率よく生産し、小川エンジン工場で生産されたエンジンの搭載や車体のプレス加工から完成車検査までを行っています。

 

○工場見学の概要(見学は一般見学と小学校見学があります)

☆人数や見学時間・所要時間については申込み時に確認してください。

☆見学内容  最新技術で環境に優しい人を極力減らし、自動化、ロボット化が進んだ工場を見学することが出来ます。

 

予約方法

・見学希望日2ヶ月前の1日0時~7日24時まで

※3月・7月の見学希望受付は連休を挟むため申し込み期間が異なります。

希望日 3月→1月1日~1月10日   7月→5月1日~5月10日

 

○予約の注意点

※申込み期間以外は予約が出来ません。

※申し込みはメール・電話では出来ません。

※申し込み後に抽選となります。先着順ではありません。

※抽選結果は申込み月の25日前後にメールまたは郵送で連絡が来ます。

※当選した方は見学日の2週間前までに名簿の提出をしてください。

 

○寄居完成工場基本情報

・住所     〒369-1216 埼玉県大里群寄居町富田2354

・電話番号   048-577-2100

・公式ページ  ttp://www.honda.co.jp/saitama/yorii/#Entry

アクセス   公式ページからチェックしてくださいね。

 

 
鈴鹿製作所
1960年にHondaの国内3番目の工場として設立。

ここではシビック・フィットをはじめハイブリットカーのインサイトを生産しています。

高品質な自動車をつくるために高精度の最新鋭機械を随所に導入し、効果的なラインでエンジンから完成車にいたるまでの一貫した生産システムを整えています。

 

○工場見学の概要

☆見学は一般団体と小学校団体見学があります ※個人の見学は行っていません。

☆人数 10名以上~150名

☆見学時間 小学校団体 8時30分/8時50分/13時/13時45分、一般団体 8時50分/13時45分

☆所要時間 基本コース約90分/オプション約20分

☆見学内容

・エンジンドッキング・ドア・ハンドル・タイヤ・ガラス装着・品質検査など完成車組み立てラインの様子を見学出来ます。

・オプションで環境保全・地域共生の取り組みを行っているHonda Woodsの見学が出来ます。

・Woods内で観察される動植物・生き物生態系の説明や環境にやさしい工場の説明があります。

 

予約方法

・見学希望日3ヶ月前の1日0時~7日24時までにインターネットで申し込んでください。

※4月・8月の見学希望受付は連休を挟むため申し込み期間が異なります。

希望日 4月→1月1日~1月10日  8月→5月1日~5月10日

 

1、Honda鈴鹿製作所より申込み月の25日までに見学可否のメールが来ます。

2、見学団体には見学申込み用紙をメールで送信されてきます。

3、見学申し込み書を郵送でHonda鈴鹿工場御中に送ってください。

 

○予約の注意点

※申込み期間以外は予約が出来ません。

※申し込みはメール・電話では出来ません。

※申し込みは先着順ではありません。

※希望日が重なった場合は抽選です。

※抽選結果は申込み月の25日前後にメールまたは郵送で連絡が来ます。

 

工場見学注意点

・未就学児の見学は不可。

・酒気帯びでの来場は禁止。

・ハイヒール・サンダルは不可。

・工場内では帽子の着用。小学校で使用している帽子を持参してください。

・工場内での撮影は不可。

 

○鈴鹿製作所 基本情報

・住所   〒513-8666 三重県鈴鹿市平田町1907

本田技研工業(株)鈴鹿製作所 総務ブロック 庶務グループ 工場見学担当

・電話    059-378-1212

・公式ページ http://www.honda.co.jp/suzuka/#Entry

・アクセス

☆車 東名阪自動車道より車で約20分 ※車で行くときは事前に申請が必要です

☆電車 近鉄白子駅より車で約20分/近鉄平田町駅より車で約10分


トランスミッション製造部
Honda発祥の地にあたって黎明期を支えその伝統を確かに受け継いでいます。

日本一世界一の二輪車メーカーという夢を託して名づけられたHonda初の二輪車ドリーム号が生まれた地です。

1948 年に本田技研工業(株)が誕生しました。ものづくりの拠点として今日も歩み続けています。

 

○工場見学概要(見学は団体のみ。※小・中・高校生の申し込みの団体相談可)

☆人数 10名~30名

☆見学時間 9時~11時/13時30分~15時30分

☆所要時間 約2時間

☆見学内容 自動車部品の加工、自動車組み立て工程、環境施設

予約方法

http://www.honda.co.jp/hamamatsu/#Entryからスケジュールカレンダーを確認して、電話(053-439-2011/0120-150-151)で問い合わせをしてください。工場見学の申請用紙が送られてきますので、工場見学申請用紙に必要事項を記入して返送してください。

 

工場見学注意点

・未就学児の見学は不可。

・酒気帯びでの来場は禁止。

・ハイヒール・サンダルは不可。

・工場内での撮影は不可。

 

○トランスミッション製造部基本情報

・住所    〒433-8501 静岡県浜松市中区葵東1-13-1

本田技研工業(株)駆動系統括部 トランスミッション製造部 総務ブロック 工場見学担当

・電話番号  053-439-2011/0120-150-151

・公式ページ http://www.honda.co.jp/hamamatsu/#Entry

・アクセス

☆電車JR東海道本線 浜松駅よりタクシーかバスで約30分

☆車  東名高速道路 浜松西インターより約6分

※駐車場あり(大型バス2台 乗用車5台) ※車で行くときは事前に申請が必要です


まとめ
ホンダ2
Honda工場見学概要と予約方法をお伝えしました。

今は当たり前になっている車やバイク。

日本の誇る先人達から引き継がれた技術をぜひ学んで体感してください。

現代の子供たちに良い刺激になるかもしれませんね。


 - こども, レジャー , ,