ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

1.5次会はどんな服装で行く?おすすめを提案

      2016/10/07

1.5次会はどんな服装で行く?おすすめを提案
1.5次会服装1
最近よく聞く「1.5次会」と呼ばれる結婚披露パーティーという形式がありますが、あまり良くわからない方もいらっしゃると思います。

披露宴では服装はフォーマルかセミフォーマルが定番ですが、1.5次会だと何を着て行けばいいの?と迷ってしまう方も多いのでしゃないでしょうか。

今回は、1.5次会にお呼ばれした場合にどんな服装で参列した方がよいのかを考えてみました。おすすめも提案してみますね。

 
パーティーの形式に合わせた服装を!
一口に1.5次会といいましても、形式や場所などは様々です。

服装もその形式や場所に合わせたものを選びましょう。

まずは、招待状に書かれている場所や文面でカジュアルなパーティーなのか、フォーマルなパーティーなのかが推測できますよね。

会場が格式のあるホテルや、高級レストランだった場合、フォーマルな服装がベターです。

もし、わからなくて不安な場合は、新郎新婦に1.5次会のパーティー形式を事前に聞いてみるのもいいですね。

 
カジュアルなパーティーの場合
ガーデンウェディングなど、カジュアルな形式の場合は、きちんとしたおしゃれ着を選ぶと良いでしょう。

招待状に「普段着でOK」と書かれていても、ジーンズなどの普段着で行ってはいけませんよ。

女性のおすすめは、ワンピースやスーツなどです。靴は基本は革靴でハイヒール。パンプスも許容範囲です。

男性のおすすめは、スーツではなくジャケットです。

ネクタイはあってもなくてもかまいませんが、上着を脱いだ時のためにシャツもお洒落なものを着ていきましょう。

 
セミフォーマルなパーティーな場合
レストランやダイニング会場といったビュッフェスタイルのパーティーの場合は、セミフォーマルを選ぶと良いでしょう。

女性のおすすめは、ドレスがフォーマルな感じであれば、羽織物を羽織ったりして、少し気軽な雰囲気にしてみましょう。

和装なら訪問着でも大丈夫です。

綿素材のドレスやワンピースは、くだけすぎてしまうので避けておいた方が良いでしょう。

男性のおすすめは、ブラックフォーマルでは硬すぎるので、ビジネススーツを華やかに着ていきましょう。

ネクタイやシャツを華やかにしてもいいですね。

 
フォーマルなパーティーの場合
格式のあるホテルなどが会場で、親族や上司なども集まるかしこまったパーティーの場合は、披露宴と同じフォーマルな服装が良いでしょう。

女性のおすすめは、膝下丈のドレスにストールやボレロなどの羽織物です。

足元もつま先の出ないタイプのパンプスを選んでくださいね。

振袖も豪華できっちりしていますのでおすすめですよ。

 

男性のおすすめは、スーツにネクタイ着用で、ポケットチーフがあればなお良いでしょう。

シャツとネクタイはスーツに合っていれば、白以外でも大丈夫です。

ただし、柄があったとしても黒系のネクタイは避けましょう。

 
明らかにNGな服装
白一色のドレス・・・白い衣装は主役の花嫁が着るものです。白っぽくなってしまう服装の場合は必ずどこかに濃い色を取り入れてください。

黒一色の服装・・・お祝い事の席ですので、喪服をイメージさせる服装は避けましょう。黒色のドレスを着る場合は、華やかな羽織物や小物を使ってください。

動物の毛や皮を使ったもの・・・動物の毛をつかったファーや、レザー素材の服は「殺生」をイメージさせるので縁起が悪いとされています。カジュアルなパーティーであっても、縁起が悪いとされるものは避けておきましょう。

 
まとめ
1.5次会服装2
1.5次会に着ていく服装は?と悩まれていた方、ご参考になりましたでしょうか。

1.5次会はカジュアルなパーティーだからと決めつけず、事前にきちんとどんな形式のパーティーなのかを調べておくことが重要ですね。

様々な1.5次会の形式がありますが、どんな形式でも新郎新婦にとっては人生の晴れ舞台の日です。

晴れやかな日を素敵なものにするために、ゲストとしてのマナーも大切にしたいですよね。

常識のある服装で出席し、素敵な時間をお過ごしください。


 - 生活