ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

もやもや病の症状と原因は?かかった有名人は?

      2016/04/12

もやもや病の症状と原因は?かかった有名人は?
もやもや病
 
○もやもや病の症状は?
少し前に有名人が発症したことで、テレビなどで取り上げられた「もやもや病」。

気になる症状は大人・子供など年齢によって異なります。

子供の場合は

・繰り返し起こる頭痛

・失神発作

・脱力発作

・けいれん発作

などがあります。

このような症状が出る際には過呼吸の状態になり、血液中のとある成分のバランスが崩れることで血流が低下して脳梗塞のような症状が出るとされています(このような症状を「虚血」と言います)。これにより、麻痺や知能低下といった症状が出ることもあります。

 

また、大人の場合は

・頭痛

・意識障害

・麻痺

などと言った脳出血の症状で発症する方が約半数と言われています。

残りの半数は子供の場合と同じ虚血症状です。

 

ここに挙げた症状は一例で、中には症状がないままもやもや病を発症している場合もあります。

気になる症状がある場合は、自己判断せず早めに医師に相談することが大切ですね。

 
○もやもや病の原因は?
もやもや病は正式名称で、別名「ウィリス動脈輪閉塞症」と言うこともあり、脳の血管に生じる病気です。

脳に栄養を送る太いしっかりとした血管が何らかの原因で詰まってしまい、血流が悪くなることで周りから細い血管が発達する病気です。

この細い血管が煙のようにもやもやと見えることがこの病名の由来となっています。

この病気、実ははっきりとした原因はまだ解明されていません。

現在の研究では、症状が起こるメカニズムやある特定の遺伝子を持つ方に発症しやすい傾向があることは明らかになっています。

また、何かしらの環境にも関係しているところがあると見られているようです。

日本人に多く発症するようなので、1日でも早く原因がわかるといいですね。

 
○もやもや病にかかった有名人は?
最近ニュースになった徳永英明さんはご存知の方も多いと思います。

この方、実は2001年頃にももやもや病であることが発覚し、翌年には完治したと発表されています。そして今年再発し、手術を終え4月頃には復帰予定とされています。

 

他にも歌手で女優の松原愛さんももやもや病にかかっています。

この方は47歳に発症し、現在に至るまでの13年間闘病生活を送っています。

 

また、元女子プロ野球選手で現在は短大の女子硬式野球部の監督を務める黒木弥生さんも罹患者の一人です。

 

完治しても再発することもあるようですし、闘病生活が長くなる場合もあるようなので私たちも日々気をつけて生活していかなければいけませんね!


 - 病気