ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

来年もいい関係を続けたい! 取引先への年賀状文例

      2016/11/17

来年もいい関係を続けたい! 取引先への年賀状文例
取引先年賀状3
会社で友好なお付き合いをされている方や自営業で日々、良質な食材を提供してもらっている方などは取引先の方に年賀状を書く機会がある人もいるのではないでしょうか?

今回は取引先の方に対する年賀状の文例をまとめてみましたので最後までご覧ください。

 
取引先の方には絶対に年賀状を送ることがマナーなの?
正直な話、取引先への年賀状は必ずしも出さなければならないものではありません。

ですが今後も末永く良いお付き合いをしていくためにも新年の挨拶として年賀状を出すことはとてもいいことですので、可能な限り出したほうがいいでしょう。

 
取引先の方にとどまらずお客様にも出したほうがいい?
よく整骨院を開業されている方は、常連のお客様に対して毎年年賀状を送っていますよね。

歯科医院、美容院などお客様と接する仕事をされている方は「お店のことを忘れずに、今後何かあったら是非お立ち寄りください」という気持ちと感謝を込めて、取引先の方だけにとどまらずお客様に対しても年賀状を送ってみるといいでしょう。

 
取引先の方に対する年賀状の文例は?
では今回のテーマである取引先の方に対する年賀状の文例を紹介していきます。

必ず文例通りに書かなければいけないというルールはありませんのであくまで文例は参考にして、自分の気持ちを伝えるのがいいと思います。

 

・あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。今年も良いお付き合いをどうぞよろしくお願いいたします。皆様にとって良き一年になりますようお祈り申し上げます。

 

・あけましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。御社のますますのご発展をお祈り申し上げます。どうか今年もよろしくお願い申し上げます。

 

主に取引先の方に対する文例はこのようなものです。

文例を参考にしながら日ごろからお世話になっている取引先の方へ感謝の気持ちを伝えていただければと思います。

 
年賀状を早くたくさん用意する方法は?
最近はパソコンで簡単に作ることができますし、プリンターがなくてもコンビニで簡単に印刷することができます。

ですがパソコンの使い方がわからないという方もいるのではないでしょうか?

そんなあなたはコンビニでお願いしてみてがいかがでしょうか?

最近は様々なサービスが増え、コンビニであなたが指定したデザインの年賀状を作ってくれるサービスまであるんです。

年賀状シーズンになったら一度、コンビニに足を運んでみてもいいかもしれませんね。

 
年賀状を買うときの注意点
取引先年賀状1
家のパソコンで作った年賀状を印刷したい!という方は自分の家のプリンターに合った年賀状を買うようにしてください。

ほとんどの家庭にあるプリンターはインクジェットなので、迷ったときはインクジェット専用の年賀状を用意しておけばいいと思います。


 - 生活