ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

梅酒作りに挑戦 簡単な作り方とおいしい飲み方

      2016/04/15

梅酒作りに挑戦 簡単な作り方とおいしい飲み方
梅酒3
 

熱燗(あつかん)がおいしい季節もそろそろ終わりを迎えますね、夏になると冷たいビールを・・・想像しただけでよだれが出てきてしまいますが、風鈴の音を聞きながら夕暮れに梅酒を飲むのもたまりませんよね!

ということで今回は梅酒の作り方、おいしい飲み方やオススメのおつまみについて説明していきたいと思います、今から未来の楽しみを作っておきましょう!

 
梅酒ってどうやって作るの!?
とてもざっくり説明すると梅とホワイトリカーと氷砂糖を瓶に入れて3カ月ぐらい放置すればできます。

意外と時間がかかるものなので早めに作っておきたいですね。

ただし梅の実がスーパーなどに出回るのが6月頃なのでお急ぎの方は冷凍梅を使うという方法もあります。

それなら今からやってちょうど7月あたりにおいしい梅酒が飲めるようになりますね!

 

クックパッドにとてもいい梅酒の作り方を書いている方がいましたのでそちらのページを引用させていただきます。

今回は冷凍梅ではなく通常の梅での作り方です。

 

クックパッド 基本の梅酒♡作り方 kiyokko☆*さん レシピID : 3227891

引用元サイトURL:http://cookpad.com/recipe/3227891

☆材料

青梅 1kg

氷砂糖 500g〜800g

ホワイトリカー 1.8L

 

1 まずはビンの熱湯消毒

ビンに熱湯を少し注いで傾け、回します。熱湯を捨て、水気は完全に拭き取ります。

 

2 梅の実の選別

キズが付いたもの、茶色く変色したもの、柔らかいものを取り除きます。

 

3 梅の汚れを落とす

流水で一粒ずつ丁寧に洗います。傷つかないよう優しく洗ってください。

 

4 水に浸けてアク抜き

水に浸けて2時間程度置きます。※梅に傷があったり、長く浸けすぎると茶色く変色するので注意!

 

5 きれいに水気を拭き取る

アク抜きが済んだら、タオルやキッチンペーパーを使って水気を完全に拭き取ります。

 

6 ★水分大敵!

ビンの熱湯消毒の際、梅のアク抜き後、共に必ず水気は完全に拭き取る!お酒の浸透の妨げになります。

 

7 梅のヘタを竹串や爪楊枝で取り除きます。

 

8 青梅と氷砂糖を瓶に入れる

青梅→氷砂糖→青梅→氷砂糖の順に青梅と氷砂糖を交互に敷き詰める。放り込まず優しく入れる。

 

9 ★お砂糖が少ないと・・・

梅のエキスが抽出されず、酸味ですっぱい微妙なお味に。最低でも500g以上は入れましょう。

 

10 ホワイトリカーを注ぐ

丁寧に回し入れても一気に注ぎ入れてしまってもOKです。

 

11 あとは寝かせるだけ

冷暗所で保存し、毎日一回ビンをゆすってください。えぐみが出る為約一年経ったら梅の実は取り除きます

 

12 早ければ3ヶ月〜半年くらいから飲み頃になります。1年2年3年と寝かせる期間で色も味も変わります。お好みで♡

 

他にもクックパッドにはたくさんの梅酒の作り方が載っていますので、自分に合ったものを探してみるのもいいかもしれません。

 
梅酒にあったオススメのおつまみ紹介!
さて、今年の夏のお楽しみの作り方が分かった後はその梅酒をおいしく飲むためのおつまみをご紹介していきます。

・ししゃも

梅酒と一緒に焼いたシシャモをベランダで食べるとすごくおしゃれですよね。

ちょっとだけ焦がして雰囲気を付けるのもありかもしれません!

・スルメイカ

ご存知の人も多いと思うのですが、スルメイカはそのまま食べるのではなくあぶった方が味がすごくよくなります。

外でスルメを焼きながら梅酒を楽しむひと時は心に残りますね。

・サラダ

冷たいキャベツやトマト、キュウリをお皿に彩り、大好きな胡麻ドレッシングでパクリ!さわやかな梅酒をキュッ!

ここで本音を言わせていただきますとこの記事を書いている私自身が一番飲みたい!と思っています。

書くのが若干しんどいです(笑)

・チーズ、柿ピー

お酒の万能なおつまみですね。

外のベンチに座って、大きめのお皿にチーズと柿ピーを盛り付けて友人とワイワイ飲んだり、夫婦でゆったりした

時間を楽しむのもかっこいいですね!


梅酒のオススメの割り方
・ソーダ割り

お酒を飲むときに一番メジャーな割り方ですね。

まずはストレートで、ほろ酔いになってきたら炭酸の梅酒とおつまみをクイっと!

・紅茶

梅酒は意外と万能でいろんなものと割ることができます。

いろんな味で楽しみたい方はコンビニでパック入りの紅茶を買ったり、自分で淹れた紅茶で割ってみるといいかも

しれません。

・ジュース

果汁100%の果物ジュースではない、さわやかなリンゴやオレンジジュースと割るのもなかなかいいですね。

アセロラジュースも人気があるそうです。

 

 

いかがでしたか?今回は梅酒について書きましたが、お酒は他にもいろいろありますし、おいしい飲み方がたくさんあります。

お酒を飲むことを自分の趣味にするのもいいことですので、これをきっかけにお酒の良さのわかる大人になってみてはいかがでしょうか?ただし飲みすぎには注意です!

書いている私もウイスキーが大好きでよく飲んでいます。

それでは自分が一番大好きな梅酒、おつまみを探す旅にいってらっしゃい!


 - 生活