ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

工場見学 Vol.40 将来はテレビ局で働きたい人におすすめ!日本テレビ本社に行こう!

      2016/12/19

工場見学 Vol.40 将来はテレビ局で働きたい人におすすめ!日本テレビ本社に行こう!
日本テレビ1
今回は日本テレビの見学の情報をまとめていきたいと思います。

あなたが何気なく見ているテレビのお仕事はどのようなことをしているのか?どんな大変なことがあるのか?自分の目で確かめてみたい、将来はテレビのお仕事をしたい!といった方はこの機に行ってみてはいかがでしょうか?

 
日本テレビで有名なテレビ番組って?
高い目標を掲げ、常に社員一同で努力を重ねている日本テレビさんたちは、どのような番組を作っているのでしょうか?

「わらっていいとも」が終わった後、毎日の茶の間の盛り上げ役となっている「ヒルナンデス」や、イモトさんが頑張っている「イッテQ」など、何気なくあなたが見ているテレビ番組の中には、日本テレビの番組がたくさんあるんですね。

この機によく見ているテレビがどこの放送局でやっているのか、改めて確認してみてはいかがでしょうか?

 
日本テレビの見学ではどんな体験ができるのか?
日本テレビでの見学では、番組スタジオや報道フロアなどを見学したり、ディレクターやスタッフさんが画像や音声の指示をどうやってしているのかなど、スタジオの裏側を見ることができますし、場合によっては操作をさせてもらえるそうです。

大学生になればテレビ局でのアルバイトの機会も出てくると思いますので、将来はテレビ局で働きたい!と思われている方は、就職活動でアピールするポイントにもなると思いますので、行ける方は積極的に参加したほうがいいかもしれません。

 
日本テレビの見学の概要について
こちらの見学は完全予約制となっており、ただ現地に足を運ぶだけでは参加できません。

参加費は無料となり、約1時間30分のツアーとなります。

申し込み対象は小学5年生から高校3年生までの方まで、学校教育法1条に定められた学校の学生の方たちと、その引率の方のみ参加することが可能であり、学校の授業の一環で、学習目的の見学であることが必要です。

定員は2名から14名までとなっていて、午前、午後の2部があります。身体の不自由な生徒さんには1人に対し、1人の補助者が引率で付いていなくてはいけません。

 

実施日時:土日祝日を除く平日となります。

電話番号:03-3569-0551

※見学予約は希望日の6か月前から受付開始となります。

ホームページはこちら:http://www.ntv.co.jp/kengaku/

現地への行き方はこちらで確認してください:http://www.ntv.co.jp/shiodome/access/

 
まとめ
日本テレビ2
今回は、日本テレビの見学ツアーの情報をまとめました。

上は簡単に概要をまとめたものとなりますので、参加される方はきちんとホームページをみて注意事項などの確認を忘れないようにしてください。

こちらの見学ツアーは学生の授業が目的でなければ参加ができないことから、家族での参加はできませんのでご注意ください。


 - こども, レジャー , ,