ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

ちょっと一工夫!中学年向き夏休みの自由研究

      2016/05/30

ちょっと一工夫!中学年向き夏休みの自由研究
中学年自由研究1
夏休みが近づくと親子ともに悩むのが自由研究。

定番すぎるのも楽しめないし、中学年になるとちょっと一工夫したものがいいですよね。

そこでちょっと一工夫した中学年向きの夏休みの自由研究を紹介します。

 
〇手作り石鹸 ~牛乳を使って一工夫 牛乳石鹸の作り方~
手作り石鹸は親子で楽しめます。作ったあと使えるのも魅力。

達成感も味わえますので子供の心に良い自由研究になります。

 
  • 準備するもの
・無添加の石鹸 1個

・牛乳 50cc

・ピーラー

・ボール

・ビニール袋

・新聞紙

・割りばし

・メモ(工程などをメモしてください)

 
  • 作り方 ☆大人の方はお子さんのサポート程度で一緒にやってください☆
1、ボールの上で無添加石鹸をピーラーで細かくする(パウダー状になるまで細かくします)。

2、パウダー状の石鹸を手で混ぜながら牛乳を少しずつ入れる。※一気に入れると固まりにくくなるので注意

3、耳たぶの柔らかさになるまでよくこねる。

4、固まってきたらビニール袋に入れ替えてまとまるまでモミモミする。

5、好きな形を作る。

6、新聞紙を敷いて割りばしを置いて風通しのように並べます。1週間ほど乾燥させます。

 

中学年なら作り方をマスターしたら次は一人で作れるかもしれません。

牛乳石鹸の他にはちみつ石鹸やハーブオイル入りの石鹸など色々な石鹸を作る事が出来ます。

是非試してみてください。お友達へのプレゼントにもなりますよ。

 
  • 自由研究のまとめ方
材料や工程を絵や写真で順を追ってノートや模造紙にまとめてください。

難しかったことや発見したこと感じたことをそのつど記入するとわかりやすくまとまります。

 
〇ちょっと一工夫!貝の標本
中学年自由研究2
普通の貝の標本は誰かが作っているかもしれません。

そこで今回紹介するのは標本だけではなく、一工夫加えて貝の統計を調べて標本を作っていく自由研究を紹介します。

 
  • 準備するもの
・貝

・ハイター

・標本用の箱

・ラップ

 
  • 調べる
天気や干潮・満潮によって波打ち際に上がっている貝の種類が違っています。

天気・干潮・満潮別に貝を集めます。どんな貝が取れたかを記録していきます。

その後図鑑などで貝の名前を調べます。

 

※家の近くに海がある人や旅行で海の近くに滞在する期間が長い場合は天気も観察できますが、滞在時間が短い場合は項目にこだわらず出来ることをお子さんと一緒に考えてください。

※海にいる時間が長くなりますので、大人の方が必ず付き添って一緒に貝の採取をしてください。干潮・満潮の時期を子供さんに教えてあげてください。

 
  • 家に帰って貝を洗う
液体のキッチンハイターを3倍に薄めて1日に浸けておきます。1日浸けたあとにしっかり水洗いし乾燥させます。

☆ハイターの取り扱いには注意が必要ですので大人の方が作業を行ってください。

 
  • 作り方 ☆作業は出来るだけお子さんにやってもらいましょう☆
1、天気、干潮、満潮。項目ごとに貝を並べる。貝の下に貝の名前や特徴など調べたものをメモに書いて貼りつける。

※しきりをつけたほうが固定も出来ますし、華やかに見えます。

2、完成したらラップをかぶせる。

 
  • 自由研究のまとめ方
貝については標本で説明していますので、海のことや苦労したこと思ったことや新たな発見などを別のメモに書いて提出するのもいいでしょう。

 
〇まとめ
ちょっと一工夫!中学年向き夏休みの自由研究を紹介しました。

中学年になるとお子さんの興味や出来ることがぐんと増えます。

大人の人と一緒に楽しむ。一人で出来ることを楽しむ。どちらでも良いと思います。

チャレンジする心を大切にしてあげてください。


 - こども , ,