ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

大河ドラマの歴代作品と主役は?視聴率ランキングは?

      2016/04/08

大河ドラマの歴代作品と主役は?視聴率ランキングは?
大河、兜
 
○大河ドラマの魅力
2016年の大河ドラマは「真田丸」です。堺雅人さんが主役、三谷幸喜さんの脚本で注目を集めています。

大河ドラマは1963年からNHKが毎年異なるテーマで1月から12月までの1年間を通して放送しているテレビドラマシリーズです。

出演者は、主役はもちろん脇を固める俳優陣まで豪華なところが見どころです。普段では見られない俳優たちの顔合わせが見られるのは大河ドラマだからこそできることなのです。

テーマ曲は今年の「真田丸」では服部隆之さん、「八重の桜」では坂本龍一さん、「篤姫」では吉俣良さんなどの有名作曲家が手がけています。

題字の書道家も「天地人」では武田双雲さん、「花燃ゆ」では英漢字の國重友美さんが花の字をflowerで表現しました。

大河ドラマは、他のドラマとは意気込みの違うドラマなのです。

 
○大河ドラマの歴代作品と主役は?
歴代作品と主役を10年前の2006年(平成12年)から振り返ります。

2006年「功名が辻」 仲間由紀恵・上川隆也

2007年「風林火山」 内野聖陽

2008年「篤姫」 宮﨑あおい

2009年「天地人」 妻夫木聡

2010年「竜馬伝」 福山雅治

2011年「江~姫たちの戦国」 上野樹里

2012年「平清盛」 松山ケンイチ

2013年「八重の桜」 綾瀬はるか

2014年「軍師官兵衛」 岡田准一

2015年「花燃ゆ」 井上真央

2016年「真田丸」 堺雅人

 
○大河ドラマの視聴率ランキング
視聴率の高かった10作品の主役と内容をご紹介します。

1位 「竜馬伝」2010年 主役:福山雅治

幕末史の奇跡と呼ばれた風雲児の坂本龍馬の33年間の生涯を経済人の岩崎弥太郎(香川照之)の視点で描いた作品です。

2位 「篤姫」2008年 主役:宮﨑あおい

薩摩から13代将軍の徳川家定の正室となり、幕末の大奥を守り平和を願い続けつる姿を描いた作品です。

宮﨑あおいは、大河ドラマ史上最年少(22歳)で主役を演じたことも話題になりました。

3位 「新選組!」2004年 主役:香取慎吾

新選組の戦いと局長の近藤勇(香取慎吾)、副長の土方歳三(山本耕史)、沖田総司(藤原竜也)らの友情と絆を描いた作品です。時代劇の脚本を三谷幸喜が書くということが注目を浴びました。

4位 「独眼竜正宗」1987年 主役:渡辺謙

伊達正宗の生涯を描いた作品です。現在はハリウッド俳優としても活躍する渡辺謙の出世作といえます。

5位 「利家とまつ」2002年主役:唐沢寿明・松島菜々子

前田利家とその妻まつの出生物語です。トレンディドラマで活躍する若手俳優を多く起用したことが話題になりました。

6位 「秀吉」1996年 主役:竹中直人

豊臣秀吉を現代的な視点から描いた作品です。弟の豊臣秀長(高島政伸)が第二の主人公として描写されました、

7位 「天地人」2009年 主役:妻夫木聡

直江兼続の生涯を描いた作品です。愛の字をあしらった兜が話題になりました。

8位 「江~姫たちの戦国」2011年 主役:上野樹里

戦国乱世に翻弄された江(ごう)の波乱の人生を描いた作品です。姉の茶々には宮沢りえ、初に水川あさみの美しい三姉妹の生き方が注目を浴びました。

9位 「義経」2005年 主役:滝沢秀明

源義経や兄の源頼朝(中井貴一)や源氏と平家、朝廷との葛藤を描いた作品です。

10位 「平清盛」2012年 主役:松山ケンイチ

アンチヒーローである平清盛を新しい時代を切り開いた挑戦者として描いた作品です。

 
○気になる2017年の大河ドラマは?
大河、桜
2017年には「おんな城主直虎」で柴崎コウさんが主役を務めることが決まっています。

直虎は後に徳川四天王になる井伊直政を育てた養母です。

戦国時代に男の名で家督を継いだおんな城主の波乱万丈な生涯を描きます。

日曜日のリラックスタイムに大河ドラマを楽しんでみませんか?

登場人物に魅力があり、壮大なスケールで描く大河ドラマは他のドラマよりも見ごたえがあります。

現在放送中の「真田丸」を見始めるにはまだ間に合いますよ。


 - 生活