ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

ゲリラ豪雨とは?予想や対策はできる?

      2016/07/07

ゲリラ豪雨とは?予想や対策はできる?
ゲリラ豪雨予想2
1時間に80ミリ以上もの降水量を記録するような大きなゲリラ豪雨は約10年に20回ほど発生します。

ゲリラ豪雨は数時間の間で死者を出してしまう神出鬼没な危険な豪雨です。

突然発生し、数時間の間に死者が出るゲリラ豪雨について今回は詳しく書いていこうと思います。

特に都会に住んでいる方は必見です。

 
ゲリラ豪雨とは?
ゲリラ豪雨は突然一時的に大量の雨が降る現象のことを言います。

ゲリラ豪雨の発生の原因は主に地球温暖化とヒートアイランド現象の二つです。

 
地球温暖化により起こるゲリラ豪雨
地球温暖化により、大気中の水蒸気の量が増え突然雨が降ることが原因です。

雨は、地上の水蒸気が空にどんどん上がっていき、それらの水蒸気が冷えて集まり、重くなって雨となり落ちてくるのです。

それが一部で短期的に行われるような現象といえますね。

 
ヒートアイランド現象によるゲリラ豪雨
ゲリラ豪雨予想1
ヒートアイランド現象とは都市温暖化や都市高温化などとも呼ばれるもので、周りに比べ都市部の温度が上昇する現象のことを言います。

これにより熱中症や脱水症状など健康や生活面を脅かす脅威として、またゲリラ豪雨の原因として世界中が注目している現象です。

現在確認されているゲリラ豪雨はヒートアイランド現象によるものがほとんどだと考えられています。

 
ゲリラ豪雨から自分の身を守るためには?
ゲリラ豪雨の発生原因のほとんどはヒートアイランド現象によるものですので、特に暑いなぁと思ったときは折り畳み傘を持ち歩くこと、水かさが急に変わるような川には近づかないことを覚えておきましょう。

ゲリラ豪雨が原因で水かさが増し、バーベキューをしている人や川で遊んでいる人が被害に巻き込まれる危険性があります。

 

ヒートアイランド現象は都市部が周りの場所より気温が上がることが特徴ですので、とても暑いとき、天気予報の予想最高気温を上回るときはゲリラ豪雨と熱中症に注意してください。

こまめに携帯電話で天気予報を確認したり、アメダスの情報を見るといいですね。

 
なぜ都市部でヒートアイランド現象が起こるのか?
なぜ都市部でヒートアイランド現象が起こりやすいのか?について解説していきます。

・排熱量が多いから

人が多ければその分住宅が密集し、たくさんの人がクーラーや電気などを使用することにより、家の外に熱をたくさん作りだすことになります。

これらが原因で都市部では周りに比べて温度が高くなることがあるんですね。

 

・水、植物が少ないから

人が多ければ住む場所が必要になりますのでその分自然がなくなっていきます。

これにより都市が熱くなることと、アスファルトやコンクリートが増えていくことからどんどん熱がこもっていく状態になることが理由です。

 

これらの理由から都会ではヒートアイランド現象が起こり、ゲリラ豪雨が起こると言われています。

とても暑いときは天気予報とアメダスの情報を確認し、雨と熱中症対策を怠らないこと、水かさが急に変わって危険な場所には近づかないことを覚えておきましょう。


 - 天気, 生活 ,