ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

お盆の義理実家への手土産選び!金額の相場やおすすめは?

      2016/06/28

お盆の義理実家への手土産選び!金額の相場やおすすめは?
お盆義実家土産1
そろそろお盆。義理実家へ帰省する方も多いではないでしょうか?

手土産は何を持っていけばいい?金額の相場は?とお悩みの方に、お盆の義理実家への手土産選び!金額の相場やおすすめを紹介します。

 
手土産の相場と手土産のおすすめ
相手が気を遣いすぎない程度の金額が望ましいです。手土産代は1000円~3000円程度。

お土産は状況や好みによって選ぶことをおすすめします☆

 

■義理実家が両親2人で住んでいて近くに親戚がいない場合

・両親が好きなお菓子やお酒など。好きなものを覚えておいてくれたことも喜ばれます。

・量は少ないほうが喜ばれますので普段は買わないような高級菓子や限定スイーツなどがおすすめ。

 

義理実家に子供がいる・近くに親戚がいる場合

・子供にも喜ばれるゼリーやジュース。

・親戚が集まって食事をする機会があるならオードブルやおつまみになりそうなハムやチーズ。

 

■義理実家にお仏壇がある場合

・お供えをすることも考えて常温で日持ちするものを。

※お供えとして持っていく場合はのしを。のしの掛け紙の上書きは御供となります。全国的には白黒の結び切りが使われますが地方によって異なりますので、ご主人やお母様に確認してくださいね。

 

■義理実家から遠方に住んでいる場合

・地元の特産物。両親が普段味わえない物だと喜ばれます。話のタネにもなります。

 

■旅行に行ったときに義理実家にお土産を買っておく

・お盆前に旅行に行く予定がある方におすすめ。旅行先で買ったものだと義理両親も気を使わずに受け取れます。お土産話と一緒にお土産を渡すと大変喜ばれることでしょう☆

 
なぜこの手土産を選んだかの言葉を添えることを忘れずに☆
・お父様(もしくはお母様)がお好きだと思って

・これなら○○ちゃんも一緒に食べてもらえるかなと思って

・地元でとても人気があってお父様とお母様に食べてほしくて

・旅先でおいしそうなものがあったので

 

☆こういった言葉を添えることで一層喜ばれます☆

 
手土産のマナー
お盆義実家土産2
・紙袋のまま渡さないように。紙袋はもともと埃よけなので紙袋から出して渡しましょう。

・手土産は基本的にはのしはいりません。

・かしこまって渡してしまうと義理両親が気を使ってしまうのでお土産を渡すときにはほどほどに。

・地域やお家によってマナーやしきたりが異なりますので不安がある方はご主人やお母様に相談してくださいね。

 
まとめ
お盆に義理実家へ帰省するのはご主人を立て日ごろの感謝も伝えられる絶好の機会です。

あまり気負いせず帰省してくださいね。

お盆の義理実家への手土産選び!金額の相場やおすすめ是非参考にしてみてください☆


 - 生活 ,