ALLライフスタイル

ライフスタイルや日常生活に役立つ情報をまとめています!

いざというときに!こどもがいる場合の防災グッズ必要な物リスト

      2016/09/19

いざというときに!こどもがいる場合の防災グッズ必要な物リスト
こども防災リスト1
地震・台風・洪水など色々な災害に備え準備が必要ですね。

特にこどもがいる場合は大人用の防災グッズとは別に用意が必要です。

こどもがいる場合はどんな物を準備するべきなのか、防災グッズで必要な物リストを紹介します。

 
普段のマザーズバックを活用
小さい子がいるご家庭の場合、マザーズバックには普段こどもに必要な物を入れてありますよね?

こどもを連れて逃げなければいけないので大きな荷物が持ち出せない場合もあります。

いざという時はマザーズバックを持ち出しましょう。

 
防災グッズ必要な物リスト
・こどもの名札

・抱っこひも

・ヘルメットまたは帽子

・食料、おやつ

・飲料水

・ミルク

・タオル

・おむつ

・おしりふき

・着がえ

・保険証、母子手帳

・おもちゃ

・レインコート

・防災用のアルミ

・てぬぐい

・子供用の靴

※上記の物をリュックに入れ目のつく所へ置いておきます。何でもかんでも入れていざというときに重たくて持てないということがないように、重さも確認しておきましょう。

※ベビーカーでの移動は危険です。地面が割れたりたくさんの人がいて動きづらかったりしますのでベビーカーは控えましょう。

 
あると役に立つもの
・新聞紙

防災グッズとして新聞紙はマルチに活躍してくれます。寒さよけ、おむつ替え、使用済みのオムツの消臭。工夫次第ではいろんな使い方が出来ます。

 

・家族写真を家族全員が持っておく

災害が起こっても家族が必ず一緒にいるとは限りません。それにまだ話せないこどもの場合もあります。名札と一緒に家族写真を各々が持っていることで、何かの役に立つかもしれません。

 

・小学生くらいのこどもさんなら、災害の時の行動や避難場所の確認など家族で相談しておきましょう。家族でリストをつくるのも良いかもしれません。

 
備蓄に役立つグッズ
こども防災リスト2
布おむつを使っていたママは、もしまだあれば防災用に置いておいてください。

オムツは配給不足になりますので、いざという時に役に立ちます。

オムツの他にケガの手当やタオルがわりにも使用できます。

食料もこども向けのものはあまり配給されませんので保存が効く甘いお菓子を用意しておくといいです。

最近は非常食にも色んなバリエーションがありますのでこどもが好きなものも備蓄しておくといいでしょう。

 
まとめ
こどもがいると、もし何かあったらととても心配ですよね。

こどもは大人と違って我慢やコントロールができませんので、いざという時に最低限のストレスを減らしてあげられるように準備はしておきたいですね。

今回紹介しました「こどもがいる場合の防災グッズ」の必要な物リストを是非参考にしてください。

備え合えば憂いなしです。


 - こども, 生活 ,